スタッフ日記

153

先ほどの携帯電話の落し物ですが、無事に持ち主の方からご連絡がありました。
5月22日、そらまめ農場の駐車場で、携帯電話の落とし物がありました。
本日中は当店でお預かりしています。お心あたりの方はお問い合わせ下さい。
明日には警察に届けます。
お問い合わせ先 0795-36-1336
新緑も日ごとに深まり、初夏の風を感じるようになって来ましたね。

GW中の営業についてお知らせします。

5月2日(火)は定休日のためお休みします。
5月3日(水)は定休日ですが、祝日のため営業します。

また、4月30日(日)は、道の駅北はりまエコミュージアム(田園空間博物館)のふぁみり~カーニバルにも出店しています。

その他の日は通常通りの営業となります。
皆さんのお越しをお待ちしています。
 3月5日(日)12時頃~18時ごろまで、大阪市天王寺区「ナチュラルライフステーション キャロット」にて、場所をお借りして販売会を実施します。
 皆さんのお越しをお待ちしています。

 場所等はこちら

 なお、当日はそらまめ農場店舗はお休みしますので、あらかじめご了承願います。
 天気予報では大雪の恐れでしたが、11時現在、屋根や畑が少し白くなっている程度で、あまり積雪はありません。
 また雪に閉じ込められると心配していましたが、今のところ一安心です。

 まだまだ雪の予報が出ています。
 お越しの際は十分にご注意ください。
 
 先週の土曜日に雪が降り始めてから、まる一週間となりました。
 この間も雪が降ったりやんだりで、ようやく雪が融けたと思ってもまた積もり・・、を繰り返していましたが、ようやく積雪は3分の1ほどになりました。道路も通行に必要な幅は確保されていますが、路肩はうずたかく積まれている箇所もあり、また畑はまだ一面の銀世界です。
 
 雪景色をご覧になるためにお越しになるお客様もおられますが、週明けからはまた降雪が予報されています。朝晩は氷点下となり、凍結している箇所もありますので、道路状況に十分ご注意いただき、冬用タイヤを装着の上お越しになることをお勧めします。
土曜日から月曜日にかけてはそらまめ農場でも大雪となり、一時は60cm以上の積雪となりました。
ようやく晴れ間も覗き、道路の雪は今日中には融けそうですが、屋根や畑はまだ一面の銀世界です。

全ての業務をお休みしていましたが、1月19日(木曜日)からは通常通り営業できそうです。
宅配便の発送も、一時集荷が停止してたためお休みしていましたが、本日1月18日より再開しました。

なお、まだ雪の残っている箇所もあり、朝晩には氷点下となって凍結します。
お越しの際は必ず冬装備の準備をお勧めします。
 今朝はこの冬初めての積雪となり、あたり一面銀世界となりました。
 気象情報にもあるとおり、今日、明日は大雪が予想されています。
 雪用装備のない方、雪道を運転したことがない方は、ご来店をお控え頂くことをお勧めします。
 また、雪により宅配便の配送にも影響が予想されるため、原則として今日、明日の発送は控えさせていただきます。

 
いつもそらまめ農場をご利用いただき、ありがとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

年始は1月3日より営業となります(左下のカレンダーをご参照ください)。
 多くの方は卵を立てた状態で保存されていると思いますが、実は卵の保存には上下があることをご存知でしょうか。
 普通たまごは一方が細長く、もう一方が丸い形をしていますが、結論を言いますと「細長いほうが下」となります。

 卵は生き物ですので、外気から酸素を取り入れて呼吸しています。卵の丸い方には空気の層があり(ゆで卵の殻を剥くと、空間がありますよね)、できるだけこの層(正確には層がある部分の殻)が外気に触れる方が、空気の交換が行われ鮮度が長持ちします。
 また、細い部分を上にすると、黄身が殻と接触して鮮度が失われるともいわれています。

 そらまめ農場のたまごは、すべて細長い方が下の状態で集卵し、パック詰めしています。ご家庭でも卵の保存は「細長いほうが下」でお願いします。
 気がつけば日が暮れるのも早くなり、周囲の木々も色付きがずいぶんと進んできました。
 そらまめ農場の周辺では、今週末が紅葉の見ごろとなりそうです。
 朝晩はぐっと冷え込むようになって来ました。お越しの方は、羽織るものが1枚あれば役立ちそうです。
10月16日の梅小路sunsunフェスには、たくさんのお客様にご来店いただきありがとうございました。
兵庫県以外では初出店で、少し心配していましたが、当日は天候にも恵まれておかげさまでほぼ完売いたしました。

10月は22日に姫路ピオレ、30日に西脇miraie、11月には3日にササヤマルシェに出店します。
皆様のお越しをお待ちしています。
山陽百貨店催事場での販売は、おかげさまでたくさんのお客様にご来店いただき、盛況のうちに終わることができました。
ご来店いただいた皆さん、ありがとうございました。
10月は兵庫県内のほか、京都市内での販売も予定していますので、どうぞご期待ください。

9月21日(水)~27日(火)の7日間、姫路駅前の山陽百貨店地下催事場で、出張販売を行います。
皆様のお越しをお待ちしています。
※当日は11時頃からの販売を予定しています。売り切れ次第終了となりますので、予めご了承ください。
 いつもありがとうございます。
 都合により、8月は原則として土・日曜のみの営業とさせていただきます。
 ご迷惑をおかけしますが、あらかじめご了承願います。
そらまめ農場の周辺でも、ほたるが飛び始めました。
数年前の大雨で一度少なくなりましたが、この数年少しずつ増えてきているようです。
写真には撮れませんが、夜間の運転に注意してぜひお越しください。
 あるお客様から「そらまめ農場のたまごは、ゆで卵にすると殻がむきにくい。どうして?」という問い合わせを頂きました。
 その理由は、そらまめ農場では新しい新鮮な卵をお届けしているため、です。新しい卵は炭酸ガスをたくさん含んでおり、ゆでるとガスが膨張して内幕と殻を密着させるのでむきにくくなります。
 経験上、産卵後1週間程度を経過すると、ガスが抜けてむきやすくなります。また、100円ショップなどで小さなガス抜き用の穴を開ける道具も売っていますので、ぜひ活用してみてください。
 
そらまめ農場は、2月4(木)~7日(日)の間お休みを頂きます。
ご迷惑をおかけしますが、あらかじめご了承願います。